2005年10月23日 (日)

株価が上がって

楽天にライブドアに村上ファンドに、
世間を賑わせているけど
TV局が関わっているだけに
内容が中立じゃないと言うか一方的と言うか・・・。

面白いですよね。
多額の資金を出資してもらって株価が上がって
ありがとうございますでは無く
何も言わずに買うな的な発言
買った側が悪い様に言うけど、盗んだり詐欺をした訳でもなく
売買が成立してるのに・・・。

流れに任せると言う言い方はおかしいかもしれないが
ある時はゆだねて見るのも良い様に思いますね。

多額の資金を出しているのだから真剣ですよ
悪い様になんかしないですよ絶対。
経営者は変わるでしょうけどね。

上場企業って企業側のベクトルと
投資家のベクトルを一致させる事が大切だと思うんですが
なかなかコレ難しいですよね。
株主に理解を求めないとね。。。

やってないですが、
最近流行のデイトレードとか興味はあるんですけど
気になる企業と、
ニュースな企業って結構一致していて
ポイント突いてるなって思うんですよね。自分で・・・。
欲が無いのが良いんでしょうね。
って言うか何も知識無いんですが。

デザインも同じくストレートに出す。
コレ結構難しいんですよね。気がついたら色々考えてしまう。
結局はじめのが良い!になります。

変化の予兆があれば自然にまかせて、
変化して行けば良いんですよ。
たとえ地べたに這いつくばっても・・・。
それが不自然だったら必ず揺り戻しがある。
世の中に必要とされればどこかへ流れ着くでしょう
価値がなければそれまで
そう思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)