« 命のバトン | トップページ | カットワーク »

2010年2月19日 (金)

エスモードジャポン大阪校卒業審査会

18日エスモードジャポン大阪校卒業審査会に
行ってまいりました。

今回も完成度の高い作品が勢揃いしておりました。

全体を通して思ったのは、
人が着て初めてわかるような
作品が多くなったように思いました。
手が込んでいても軽く仕上げ進化している、
ボリューム感も変化している。
あらためて人が着るものである事を認識させられます。
ショーが楽しみに思いました。

コスチューム系も完成度が高く
ハリウッドの映画で採用される事が
イメージできそうなブランドがあったり、
一番気に入ったのは知育玩具モチーフにしたグループです。
制作者3人のイメージと作品がぴたりマッチしている
新しいビジネスチャンスをも感じさせる切り口で
大変素晴らしかったです。

|

« 命のバトン | トップページ | カットワーク »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エスモードジャポン大阪校卒業審査会:

« 命のバトン | トップページ | カットワーク »